スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香りさわやか♪鯖の塩焼き&大根薬味サラダ

2009.05.30 20:56|サラダ
鯖の塩焼き、とくれば、大根おろしが付き物ですが、
今日はちょっといつもと違ったパートナーで
コンビを組んでいただきました。

大根アチャールの応用で、大根を千切り器で千切りにしたものに、
青しそ、レモンの皮、しょうがを加えてサラダ仕立ての薬味をたっぷり、
いや、どっさり添えてみました。

これなら鯖がとてもさっぱり食べられる、いや、大根がいくらでも
食べられる!!完全に主役を食ってしまいました。
(さしづめ「17歳のカルテ」のウィノナ・ライダーとアンジェリーナ・ジョリー。)


私の中ではこのメニュー、オスカー候補です♡


材料(2人分)

鯖の切り身・・・・・・・・・・・・・2切れ
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

大根・・・・・・・・・・・・・・・・7cmくらい
青しそ・・・・・・・・・・・・・・・5枚
レモンの皮(国産)・・・・・・・・・1/2個分
しょうが・・・・・・・・・・・・・・1/2かけ
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・少々

濃口しょうゆ・レモン汁・・・・・・・各適量

1:大根は千切り器で千切りにし、氷水にさらして水気を良く切る。
  レモンの皮はピーラーでむき、みじんぎりに、
  青しそ・しょうがもごく細い千切りにする。
  ボウルに入れて良く混ぜておく。

2:鯖は塩をして、10分ほど置き、ペーパーで
  水気を拭いて、グリルでこんがりと焼く。

3:お皿に1の薬味サラダをたっぷりのせ、
  ごま油を少々かけ、鯖をのせる。
  しょうゆ・レモン汁を好みの量かけて頂く。

*MEMO*
・お魚は鯵や鮭でも合うと思います。

下記のブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へTREview
クリックで応援よろしくお願いします。励みになります

コメント

こんばんわ。

tonさん

自分としてはかなり気に入りました!!
お刺身とかお肉とも合うかも^^

brooklyn bugさん

NYでもさばの塩焼き食べられるところ
あるんでしょうか?日本食恋しくなるでしょうね。
私は初めて海外に行った時、
味の濃い機内食にやられてしまって、
着いて即、うどん食べにいきました。美味しかった♡

Unknown

えみ@すみれ堂さん

コンニチハ☆
香りさわやか♪鯖の塩焼き&大根薬味サラダ

食べたい?☆
とっても美味しそう。
大根の千切、
たっぷり、
今すぐ食べたい、美味しさをアリガトウゴザイマス☆

おはようございます。

いつもの鯖がえみさんにかkるとおしゃれな味になりますね。
オスカー候補の味なんですね。


>楽しく料理していきたいですね☆

おはようございます

ゆうなさん

鯖には悪いけど、立場逆転してしまいました。
大根おろしだと、汁が出るけど
これだったら全部食べられるし、
お酒となら二日酔い防止になるはず☆

Unknown

おいしそ?!!
鯖の塩焼き、大好きだけど やっぱりちょっと
私の胃には重ためだったりして☆
これなら、大根パクパクしながら 鯖をちょいちょいつまめて
いいですね♪
ご飯のおかずにも、お酒のつまみにも合いそう?
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
すみれ堂へようこそ

*遊びに来て下さってありがとうございます。 ただいまコメント欄は閉じさせていただいています。 *レシピ・写真の無断転載・コピーはご遠慮下さい。

最新記事

プロフィール

えみ@すみれ堂

Author:えみ@すみれ堂
関西の海と山に恵まれた、
とある町で優しい旦那サマと
長男ちび太郎と
3人仲良く暮らしています♪
簡単でヘルシーなお料理と
出来るだけナチュラル&エコライフ
を心がけています。

カテゴリ

月別アーカイブ

Twitter

レシピ検索

リンク

レシピブログ

子育てスタイル

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

お知らせ

☆2011年3月12日以前の記事は旧ブログよりインポートされた際に一部文字化けが 生じています。 旧ブログ http://blog.goo.ne.jp/el_noa_noa1123

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。