スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブイヤベース風♪ぶり大根&さっぱりルイユ

2011.04.11 09:15|魚介類・海藻・練り物
大根が100円以下だとついつい買ってしまいます。
何に使おうかな~、と思っていたら、
スーパーでぶりのあらを発見!
しかも、私が苦手な目ん玉は入ってない!!
ラッキ~♪(さばより大きい魚の目玉がダメx_x)

ぶり大根にしようかと思ったけれど、
これってブイヤベース風にしてみたらどうだろ?
と、ふと思いついて早速チャレンジ!
サフランはめちゃ高いので、ハーブティー用のサフラワー
(紅花)で代用しました。

?

ぶりあらの下処理がちょっと面倒なんだけど、
頑張った甲斐のある仕上がりになりました♪
今回はいりこの水だしを使いましたが、
昆布の水だしでもいいとおもいます。

ブイヤベースって、ルイユと言うアイオリみたいな
ソースを添えるそうなので、ヨーグルトとマヨネーズ、
にんにくなどを混ぜて、さっぱり手軽に作ってみました。

そのままでもあっさりしてておいしいけど、このルイユをかけて
食べると、めっちゃおいしくて、
思わず「うわ!!」と声を上げてしまいました。

ブイヤベースって確か、世界3大スープなんですよね。
何か物凄い手の込んだごちそう、って感じだけど
もともとは漁師料理らしいので、
海の男になった気分で、手近にある魚とかあらで
もっと気軽に取り入れてみたいな。

どうでもいいけど、ぶりあらって、カタカナで「ブリアラ」
と書くと外国の女性の名前みたいですよね。
東欧辺りに居そう。ちがうか・・・


材料(4人分)

ぶりのあら・・・・・・・・・・・・・500g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・約30g
(軽くひとつかみ)

大根・・・・・・・・・・・・・・・・1/3本
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1個

フェンネルシード・・・・・・・・・・小さじ1/3
オリーブオイル・・・・・・・・・・・小さじ2

白ワイン・・・・・・・・・・・・・・100cc
トマト缶(カットタイプ)・・・・・・1/3缶

いりこの水だし・・・・・・・・・・・600cc

<A>
ローリエ・・・・・・・・・・・・・・1枚
しょうがの薄切り・・・・・・・・・・2枚
パセリの茎・・・・・・・・・・・・・2本
タイム(ドライ)・・・・・・・・・・少々
サフラワー(ドライ)・・・・・・・・少々
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
ナンプラー・・・・・・・・・・・・・小さじ1

挽きたての胡椒・パセリの粗みじん切り・・・各適量

【さっぱりルイユ】
マヨネーズ1:ヨーグルト1の割合でよく混ぜ
ガーリックパウダーと一味唐辛子、EXVオリーブオイル
各適量を加えてまぜる。


1:ぶりあらは流水でさっと洗い、キッチンペーパーで
  水気を拭き取り、盆ざるに並べ、両面に塩をふり、
  20分ほど置く。
  大根は一口大の乱切りにし、玉ねぎは2センチ角に切る。
  
2:鍋にたっぷりのお湯を沸かし、ぶりをさっと湯通しし、
  (表面が白くなる程度)すぐに氷水に取り、
  汚れ・鱗などを取って洗い、(冷たいけど頑張って!)
  広げたキッチンペーパーの上に並べて水気を拭き取る。
  
3:圧力鍋にオリーブオイルとフェンネルシードを入れて
  弱火にかけ、ぷつぷつ泡立って来たら玉ねぎと大根を入れて
  強火で炒める。玉ねぎがしんなりして来たら
  白ワインを入れて沸騰させる。

4:トマト缶・いりこの水だし・<A>を加えてざっと混ぜ、
  2のぶりあらを上に並べ、煮立ったらあくを取り、
  圧力鍋のふたをセットする。高圧で5分加圧し
  自然放置する。

5:必要なら塩で味を整え、器に盛り、パセリ・胡椒をふる。
  さっぱりルイユを添えていただく。


*MEMO*
・圧力鍋の加圧時間はメーカーによって違うので
 ご注意ください。

・いりこの水だしの作り方はこちら。

・パセリの茎が無ければ長ねぎの青いところなど
 ある物でどうぞ。
 にんにく抜きで作っていますが、お好きな方は3の段階で
 みじん切り1片分をフェンネルと一緒に炒めてください。


下記のブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
クリックで応援よろしくお願いします。励みになります☆

テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用

コメント

こんにちは。
これ、と~っても美味しそうです!
ぶりに大根という中身がまたとっても魅力的です☆
大根、1本100円以下なんて、私も絶対買ってしまいます~!
サフラン、高いですよね。。。
私は友達にお土産でもらった小さい瓶ものをちょびっとずつけちけちと使ってます。

こんにちは!
こういうお魚のスープ大好きです。
ぶりの旨味を吸った大根が美味しそー!
大根1本100円以下は安い~
ぶりのあら、以前はこちらではあまり見かけませんでしたが、最近よく売ってます。
大阪にいた頃はぶり大根よく作ってたんだけど、こっちに来てから作ってない、というか、ぶり自体食べなくなったんです。北海道産の魚に比べるとちょっと高めだから。
久しぶりに食べたくなりました~。

うわーーーー♪
こんなの作れるえみさん天才。
嫁に来て下さい・・・
私、最近スパイスやハーブにとりつかれてて。
もうえみさんのレシピ今更言うけど最高やわ。大好き~~うふ♡←キモ・・・

>元気の出るコメントありがとう!
私もこの子の個性として受け止めて、
割り切っていくわ♪
えみさんも添い乳大変やけど、あと少しやもんね^^*

ブイヤベースって ものすごく難しい手間暇かかるものだというイメージが強いです。
大根とブリあらで・・・
その手間暇かかるブイヤベースを作ろうと思うえみさんにびっくり。そして尊敬です。すご~い!
しかもブリと大根って思いっきり和のイメージだから余計 この発想の豊かさに驚かされてしまいます。

私もたまには手の混んだ料理作らないとな・・・(反省)

あっ、海老餃子が出てる!!
仕事はやーっ。びっくり!!
早速ありがとう。大雑把なもので
ごめんよぉぉぉぉ。作る時間が短い
だけがとりえなんて(笑)

お茶で代用ってすごいっ。サフラワーっていうのがあるんだ!!
いいねー。探してみようっと。

鰤大根をブイヤベース風にって
おしゃれ~。
それにいいアイディア!

ルイユも卵黄で作るとくどいけど、
これならさっぱり爽やかでいいですね。
いろんなハーブも入って
鰤のにおいもきにならなさそう。
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
すみれ堂へようこそ

*遊びに来て下さってありがとうございます。 ただいまコメント欄は閉じさせていただいています。 *レシピ・写真の無断転載・コピーはご遠慮下さい。

最新記事

プロフィール

えみ@すみれ堂

Author:えみ@すみれ堂
関西の海と山に恵まれた、
とある町で優しい旦那サマと
長男ちび太郎と
3人仲良く暮らしています♪
簡単でヘルシーなお料理と
出来るだけナチュラル&エコライフ
を心がけています。

カテゴリ

月別アーカイブ

Twitter

レシピ検索

リンク

レシピブログ

子育てスタイル

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

お知らせ

☆2011年3月12日以前の記事は旧ブログよりインポートされた際に一部文字化けが 生じています。 旧ブログ http://blog.goo.ne.jp/el_noa_noa1123

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。