スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「モッツァレラレシピコンテスト」ゴーヤーとモッツァレラのソテー

2009.07.23 09:30|チーズ
KRAFT フレッシュモッツァレラを使ったアイデア・レシピコンテスト参加レシピです♪
このコンテストはモニター当選してなくても参加できると言う事なので、
私もチャレンジしてみます☆

テレビでイタリアのモッツァレラ屋さんを見た事あるのですが、
まるで日本のお豆腐屋さんそっくりだったので、
お豆腐に見立てて?!ゴーヤーと合わせて、洋風チャンプルー風に仕上げてみました。
ようやく収穫できた自家栽培のバジルも加えて☆

ゴーヤーのシャキシャキとモッツァレラのシコシコ、もっちりした
歯ごたえとバジルの爽やかな風味がたまりません!!
薄口しょうゆを使っているので、ごはんにも良く合います。



昨日は皆既日蝕でしたね。神戸は元々曇っていたし、
そう言えば何か暗いな?・・・と言うくらいでしたが。

テレビで各地の日蝕の映像を見ましたが、とても神秘的でした。

一瞬にして昼から真っ暗闇になる現象に驚いた昔の人々は
「悪魔の仕業だ!」と恐れていたそうですが、
これを聞いて、母から昔聞いた話しを思い出しました。

それは、母の祖母、つまり私のひいおばあさんの話しです。

おばあさんがまだ若かった頃のこと。
ある日、いつものように山に草刈りに出かけ、せっせと働いていました。
すると突然、真っ昼間だったのに、当たりがさーっと真っ暗に
なってしまったそうです。

突然の出来事に驚いたおばあさんでしたが、
「これはきっと天狗の仕業に違いない!!落ち着かないと!!」と
自分に言い聞かせ、
「やい!!天狗!!こんな悪さをして驚かそうったって、
 そうはいかないぞ!!」と、大声で叫んだそうです。

すると、嘘のように元通りに、ぱーっと当たりが明るくなったそうです。

この話しを聞いた時は、不思議な事があるもんだ?!!
遠野物語みたい!!と思ったのですが、もしかしたら
日蝕だったのかも知れないですね。
母の故郷、奥出雲は日本の原風景とも言うべき、自然豊かのところなので、
ホントに天狗が居ても決しておかしくないところではありますが・・・^^;



材料(2人分)

モッツァレラ・・・・・・・・・・・・1個
ゴーヤー・・・・・・・・・・・・・・大1/2本
赤パプリカ・・・・・・・・・・・・・1/2個
オレンンパプリカ・・・・・・・・・・1/2個

バジルの葉・・・・・・・・・・・・・6?7枚

にんにくみじん切り・・・・・・・・・小さじ1
オリーブオイル・・・・・・・・・・・小さじ2
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・大さじ1

胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・少々

1:ゴーヤーは縦半分に切り、種を取って薄切りにし、
  塩少々で塩揉みしてしばらく置き、水でさっと洗って
  水気を良く切っておく。
  パプリカは縦半分に切って、斜め薄切りにする。
  モッツァレラは5cm角の棒状に切る。

2:フライパンににんにく・オリーブオイルを入れて弱火にかける。
  良い香りがして来たら、強火にしてゴーヤーとパプリカを入れて
  さっと炒め、白ワインと薄口しょうゆを加え、野菜に火が通ったら
  バジルを適当にちぎって加え、火を止めてモッツァレラを加えてさっと和える。
  (バラバラにほぐしながら加える!)

3:2を器に盛り、2をのせて、挽きたての胡椒をふって 
  バジルを飾る。

*MEMO*
・モッツァレラが溶けて固まってしまうので、作ったら時間を置かないで 
 すぐに食べて下さいね。

フレッシュモッツァレラを使ったアイデア・レシピコンテストへ参加中♪

下記のブログランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へTREview
クリックで応援よろしくお願いします。励みになります

コメント

せりみつなさんへ

さっそくきて下さってありがとうございます☆

ゴーヤーお好きなんですね。
最初は苦手だったけど、今では
無くてはならない存在です。
また遊びに行きますね☆

ありがとうございます

こんにちは、つくっちゃおのせりみつなです。
訪問してくださってすごくうれしいです☆
私はゴーヤが大好きなのですが、和風系に傾きがち。えみさんのレシピ、とってもおどろきでした。
また遊びに来てくださいね★

おはようございます

ゆうなさん
モッツァレラにチーズって、
どんだけ乳製品すきやねん?!
ちょっと!!だいじょうぶ?!
暑さにやられちゃったのかな?!
めちゃウケたけど^^;
無理せずゆっくりしてね♡

ウィッシュって、車あるでしょ、あれ見るたびに
ダイゴさんの顔が浮かぶ・・・^^;

モニさん

確かにちょっと贅沢かも^^;
でも、思いきって一個全部使った方が
美味しいですよね。

奥出雲、「ヤマタノオロチ」の神話の古里
なんです。
道路もきれいに舗装されましたが、今も
日本昔話みたいな雰囲気は残っていると思います。

Unknown

これは、なんとも贅沢なちゃんぷるだねー。
洋風だけれど、チーズにクセがないから
絶対ゴーヤと合うね!!

お母様の故郷は奥出雲なんだ!!
天狗のお話も、なんとなく
信じられちゃいそうな土地柄だね

Unknown

↑あ…
モッツァレラとゴーヤーの間違いです…
あはは??まだ ぼんやり中だね?(爆)

Unknown

やほ?!
昼間やたら眠くて、居眠りばっか…やっと
活動しはじめました!!
まだボーっとしてて、「うぃっしゅ」 ってなんだっけ?
ウメッシュ??みたいな(笑)
いや、思い出したけどサ。。


モッツァレラとチーズ、合いそうだよねえ!
おいしそう??☆
モッツァレラって、ピザに乗せても油が浮いてこなくて
さっぱり食べられるから、大好き!!

こんにちわ

まささん

ありがとうございます☆
蒸し暑いと体調が悪くなってしまうようで、
すっきり晴れた今日は元気です☆

レンズ豆、ただメープルシロップやはちみつを
かけただけでも美味しいですよ。

柔軟性って大事ですよね。
枠とか壁とか型とか作っちゃうと自分自身が
一番しんどくなると思うので、気をつけよう、と
いつも思います。
あ、なんか凄い真面目??!!
私は柔軟って言うか、ただアホなだけなんですけどね^^;

tonさん

クリームチーズはちょっとしつこいし、
モッツァレラはあっさりしててカロリーも低そうだし
日本人の好みにあってると思います。
ゴーヤーとチーズって良く合いますよね☆
ゴーヤー高い!!とぼやいてたけど、
産直の店に行ったら結構手頃なお値段で
売ってました。うれしい??!!

yukariさん

モニター当選者以外でも参加できるので
yukariさんも参加しましょうよ☆
みんな色々なアイデア持っていて、トラックバック見るのが
毎日楽しみ☆

奥出雲とっても良いところですよ?♪
景色もきれいだし、食べ物もおいしいし。
あの「うぃっしゅ」の方のおじいさまの出身地です☆

Unknown

おっと!今日は2つ、レシピUPですね?♪

ゴーヤとモッツァレラチーズって
合わせたことなかったかも!
そうそう、少し前にtonさんところで見かけて
気になってたんだった!!

どんな感じなんだろう?。気になる気になる!

奥出雲って、ステキなところですね^^*
行ってみたくなりました。

こんにちは。

本当だぁ?

ゴーヤーと相性いいですよね。
わたしは、ゴーヤーの苦味に合うように
生のモッツアレラチーズを使用したよ。

このレシピにはもっちりが合っていそうだね。

お金かかっていない食材だから冒険ができるわ。
しかし、はりまくって同じの買ってきたよ?
またしてもメーカーさんの罠にはまったみたい!!!

あっ”昨日のコメント見るの忘れていた!

あっ、というまに・・・。

えみさん大丈夫かしら?
と思っていたら、
2つもアップしちゃって・・・。
がんばっていたのですね

モッツァレアをお豆腐に見立てて・・・。
一度そういう目で食材を見直すとひろがる、広がる??
目から鱗ですよね

レンズ豆を寒天寄せに!
小豆じゃなくってもいいのね
ほんと柔軟が世界を広げるわ???
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
すみれ堂へようこそ

*遊びに来て下さってありがとうございます。 ただいまコメント欄は閉じさせていただいています。 *レシピ・写真の無断転載・コピーはご遠慮下さい。

最新記事

プロフィール

えみ@すみれ堂

Author:えみ@すみれ堂
関西の海と山に恵まれた、
とある町で優しい旦那サマと
長男ちび太郎と
3人仲良く暮らしています♪
簡単でヘルシーなお料理と
出来るだけナチュラル&エコライフ
を心がけています。

カテゴリ

月別アーカイブ

Twitter

レシピ検索

リンク

レシピブログ

子育てスタイル

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

お知らせ

☆2011年3月12日以前の記事は旧ブログよりインポートされた際に一部文字化けが 生じています。 旧ブログ http://blog.goo.ne.jp/el_noa_noa1123

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。