--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.29 11:05|鶏肉
私の尊敬する料理人・H店長が、ある日作った鶏の唐揚げが、
びっくりするほど柔らかくてジューシー❤️ですごく美味しかった!!

これは何が入ってるんですか?と聞くと、
パイナップルジュースだよ、とのこと。
目からウロコでした!!

私の中では塩麹漬けが一番!と思ってたんだけど・・・
参りました!!そして真似してみました!!

お肉がしっとり、柔らかく、とってもジューシー!!
これはヤバい!!さすがH店長!!

肉嫌いで、唐揚げとトンカツ以外は食べないちび太郎も気にってくれました♪

風味付けに私はトリカツと言って、胡椒・生姜・長胡椒を合わせた
アーユルヴェーダ式のミックススパイスを使っていますが、
無い方は胡椒やガラムマサラなどお好みで。

実はアーユルヴェーダちょっとハマってまして・・・
その辺のお話はまた今度。

14-10-27_010.jpg


こちらは揚げずに、オーブントースターで焼いたもの。

14-10-28_005.jpg

柔らかいけど、ちょっと物足りないかな。ヨーグルトと白味噌を
混ぜたソースをかけていただきました。

<作り方>
鶏胸肉2枚は一口大にそぎ切りし、ビニール袋に入れて塩小さじ1弱を振る。
胡椒やガラムマサラなど好みのスパイス、
パイナップルジュースを適量(全体に行き渡る程度)加え、
よく揉み込んで袋の口を閉じ、一晩寝かせる。
翌日、別の袋に仕込んでおいた肉と小麦粉を適量を入れて、
空気を入れて膨らませ、口を閉じてよ〜く振り、粉をまんべんなくまぶしたら
フライパンに多めの油をひき、揚げ焼きにする。


下記のブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
クリックで応援よろしくお願いします。励みになります☆
スポンサーサイト
2012.12.17 11:26|鶏肉
めちゃめちゃ久しぶりのお料理記事です。

寒くなるとクリーム系のお料理が食べたくなります。
いつもは豆乳または牛乳と白みそで作るのですが、
今回はアーモンドプードルも加えて、濃厚なクリームソースに
してみました。

アーモンドプードルはお菓子を作るためだけでは
使い切れないので、お料理にも活用しています。
こってりしてるけど、生クリームやバターを使ったものよりは
しつこくないし、アーモンドは美容にも良いそうなので
気に入っています。

DSCF1915_convert_20121110082649.jpg

チキンを焼いて、ソースの材料を加えて少し煮るだけで
すぐにできるので、時間がない時にもおすすめです。
蒸し鶏や茹で豚を作っておいて、ソースをからめるだけに
したら、あっという間にできますね。

あらかじめ蒸してストックしてあった坊ちゃんかぼちゃと、
ブナピーもたっぷり加えました。

最近は一つのお料理を沢山作っておくよりも、
素材を蒸したり、茹でたりして、すぐ使える状態にしておいた方が
自分に合っているなと思います。
食べたいものってその時によって変わるし、
作りすぎてあきてしまって無理矢理食べるのは
あんまり楽しくないし。

息子が保育園から帰ってきておなかすいた〜〜!!と
いう時でも、茹で野菜があれば、それを食べて
待っていてくれるので安心です。
この日もかぼちゃをつまみ食いしていました。


材料(2人分)

鶏もも肉・・・・・・・・・・・・・・大1枚
塩・胡椒・・・・・・・・・・・・・・少々

坊ちゃんかぼちゃ・・・・・・・・・・1/2くらい
(タジンで塩少々をふって蒸したもの)
ブナピー・・・・・・・・・・・・・・1株

オリーブオイル・・・・・・・・・・・小さじ2
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・大さじ2


<A>
豆乳・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
白みそ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
アーモンドプードル・・・・・・・・・大さじ2

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

<B>
コーンスターチ・・・・・・・・・・・小さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・少々
ピンクペッパー・・・・・・・・・・・少々


1:鶏もも肉は一口大に切って、塩・胡椒し、10分置く。
  フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ
  鶏もも肉を皮を下にして入れて焼き色がつくまで焼き、
  裏返し、ブナピーとかぼちゃを加えて
  白ワインをふり、沸騰したらふたをして
  弱火にし、2〜3分蒸し焼きにする。
  
2:<A>を全部混ぜてソースを作る。
  1のフライパンに加え、煮立ったら
  <B>を混ぜたものを加えてとろみがつくまで煮る。
  器に盛り、ピンクペッパーと挽きたての胡椒を
  ふっていただく。


下記のブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
クリックで応援よろしくお願いします。励みになります☆
2012.06.03 22:26|鶏肉
ほっくほく♪長崎の旬じゃが「ニシユタカ」を
どっさりいただいちゃいました!!
長崎県ばれいしょ部会さん、レシピブログさん、ありがとうございます!!

じゃがいもと言えば、北海道、だったんですけど、
長崎は北海道についで全国2位の生産量だったんですね、
大変失礼いたしました・・・勉強不足でした。

新じゃがと言えば、やっぱりシンプルにいただくのが一番!
塩糀漬けにした手羽元と一緒にタジンで蒸し煮にしました。
ほっくほくの「ニシユタカ」はとっても甘みがあっておいし~~い!!
鶏のうまみと塩糀の優しい味わいと、とっても良くあって、
ついつい食べ過ぎてしまいました。

新じゃがは皮が薄いので、剥かずにそのままいただけるのも
料理の手間が省けてうれしいですよね☆

DSC_0001_convert_20120603212216.jpg


材料(3~4人分)

<A>
鶏手羽元・・・・・・・・・・・・・・8本
塩糀・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
こしょう・・・・・・・・・・・・・・適量

新じゃが・・・・・・・・・・・・・・中6個
新玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・大1個

塩糀・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
ローリエ・・・・・・・・・・・・・・1枚
タイム(ドライ)・・・・・・・・・・少々


1:<A>の材料すべてをビニール袋にいれてよくもみ、
  口をしっかり結んで冷蔵庫で一晩置く。
  新じゃがはたわしでこすって流水で良く洗い、
  半分に切る。新玉ねぎはくし形に切る。

2:タジンに新じゃが、新玉ねぎをを並べ入れ、
  塩糀大さじ1を適当に振りかける。
  そのうえに手羽元をならべ、ローリエ、タイムを散らし、
  水を加える。
  タジンのふたをして中火で熱し、
  沸騰したら弱火にして25分煮込む。
  
3:お皿に取り分け、新じゃがに煮汁をかけて崩しながら
  いただく。
  

*MEMO*
・にんにく抜きで作っていますが、お好きな方は2の段階で
 つぶしたにんにく1片一緒に煮込んでください。


長崎旬じゃがの料理レシピ
長崎旬じゃがの料理レシピ


下記のブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
クリックで応援よろしくお願いします。励みになります☆


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


今日はちび太郎のお気に入りスポット、
五色塚古墳に行ってきました。

P1000077_convert_20120603221558.jpg

ここは海の真ん前に作られた古墳で、
明石海峡大橋や船、海沿いを走る電車やバスがよく見えるので
連れてくるといつも大興奮!!なかなか帰ろうとしません。

『サイコ~やな♪』
P1000081_convert_20120603221627.jpg
素敵な景色にご満悦♪
2012.03.16 21:13|鶏肉
お久しぶりです!!
またまた久々の更新になってしまいました!

あっという間に2月が過ぎて3月の半ばに・・・
なのに、まだまだ春の足音が遠いですね。

相変わらず塩糀にハマっていて、ただつけておくだけで
あとは煮たり焼いたりするだけでおいしくできるので
とっても重宝しています。
でも、今回はもうひと工夫♪塩糀で漬け込んだ鶏手羽元と
ひよこ豆をドライトマトでタジンにしてみました。

とてもシンプルで超簡単!包丁もいらないのに、
ドライトマトと塩糀のおかげでとても味わい深い一品になりました☆

DSC_0050_convert_20120316202152.jpg

ドライトマトって本当に不思議!
これ一つでとても複雑で深い味わいになるんですから
考えた人は本当にすごいと思います。

DSC_0088_convert_20120316202223.jpg

お肉はもちろんですが、うま味がしみ込んだひよこ豆が
すごくおいしくてやみつきになります☆


材料(3~4人分)

<A>
鶏手羽元・・・・・・・・・・・・・・10本
塩糀・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
タイム(ドライ)・・・・・・・・・・小さじ1/4
オレガノ(ドライ)・・・・・・・・・小さじ1/4
こしょう・・・・・・・・・・・・・・適量

<B>
水・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
ドライトマト・・・・・・・・・・・・5個
ひよこ豆缶詰(正味240g)・・・・・ 1缶

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

EXVオリーブオイル・胡椒・セロリの葉・適量


1:<A>の材料すべてをビニール袋にいれてよくもみ、
  口をしっかり結んで冷蔵庫で一晩置く。
  
2:タジンに1の手羽元を並べ入れ、<B>のドライトマトを
  キッチンばさみで1センチ角に切って散らし、
  他の材料も加え、塩少々をふり、中火で熱し、
  沸騰したら弱火にして25分煮込む。
  途中で鶏肉をひっくり返す。

3:お皿に取り分けてセロリの葉(またはパセリなど)
  を散らし、EXVオリーブオイルをまわしかけ、
  挽きたてのこしょうをふっていただく。
  

*MEMO*
・にんにく抜きで作っていますが、お好きな方は2の段階で
 つぶしたにんにく1片一緒に煮込んでください。


下記のブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
クリックで応援よろしくお願いします。励みになります☆


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


先週は風邪を引いてしまって、何日も寝込んでいたちび太郎。
まるで別人のように大人しく、小食でした。

なぜか「きる~~!!」と言って、お昼寝用の毛布を
ぐるぐる巻き付けるのがお気に入り。

P1000155_convert_20120316202302.jpg
「ウィンターおうちファッションやん☆」




2011.12.12 22:07|鶏肉
先日ゲットしたタジンで色々作って楽しんでおります☆
ヘルシーなのはもちろん、火の通りが早くて
短時間で調理できるのが嬉しいです♪

今回は鶏胸肉と味噌で、和風のトマト煮を作ってみました。
味噌味というとこってりしたイメージですが
トマトの酸味でさっぱりといくらでもいただけます。

パサつきがちな胸肉も、粉をまぶして煮ると、
びっくりするほど柔らかくしっとり
仕上がるので、ちび太郎も大喜びで食べてくれました。

DSC_0015_convert_20111116212252.jpg

見た目はカレーみたいですね。
残ったらカレー粉を加えて味を変えてもおいしそう♪
DSC_0008_convert_20111116212140.jpg

大きなタジンは以前からずっと欲しかったのですが、
収納に困りそうだし、土鍋があるから良いかな、と
買わずにいたのですが、夏に断捨離したおかげで
スペースが出来たし、近くのホームセンターで
とても安くなっていたので、早速購入しました☆
これからの季節、土鍋同様大活躍しそうです。


材料(3~4人分)

鶏胸肉・・・・・・・・・・・・・・・小さめ2枚

<A>下味
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3~4

長ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1本
ブナピー・・・・・・・・・・・・・・1/2株
赤・緑ピーマン・・・・・・・・・・・各2個

<B>煮汁
だし(いりこの水だし)・・・・・・・1・5カップ
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
トマト缶(手でつぶす)・・・・・・・1/2缶
トマトケチャップ・・・・・・・・・・大さじ1
八丁味噌・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
米味噌・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
はちみつ・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

ラー油・・・・・・・・・・・・・・・適量


1:鶏胸肉は一口大に切って、<A>で下味をつけておく。
  長ねぎは斜め薄切り、ピーマンも1センチ幅くらいの斜め切りにし、
  ブナピーはほぐしておく。

2:タジンに<B>の煮汁を材料と野菜を入れて
  ふたをして中火にかけ、煮立ったら鶏肉を
  ビニール袋に入れて、片栗粉をふりかけて
  まぶしつけ、鍋の中に一切れずつ重ならないように並べ入れる。
  ふたをして弱火で5分煮る。
  
3:ざっと混ぜ、さらに3分煮て、鶏肉に火が通ったら
  器に盛り、好みでラー油をふりかけていただく。

☆いりこの水だしの作り方はこちら

下記のブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
クリックで応援よろしくお願いします。励みになります☆


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


ちび太郎が散らかさないように、と、CDラックの下の方の段に
入っていたCDは押し入れにしまっていたのですが、
椅子に登って手が届く限りのCDを引っ張りだして・・・

「かーしゃん!!大変!!何かすごいことになってる!!」

DSC_10_convert_20111212215248.jpg

あんたがやったんでしょ~が!!
 
「あ、やっぱりボクですよね。」

DSC_11_convert_20111212215321.jpg

「でも、ここ、ボクにぴったりの空間なんですけど♡」

P1000106_convert_20111212215349.jpg

そんなものすごいドヤ顔決めて言われてもなあ・・・^^;
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
すみれ堂へようこそ

*遊びに来て下さってありがとうございます。 ただいまコメント欄は閉じさせていただいています。 *レシピ・写真の無断転載・コピーはご遠慮下さい。

最新記事

プロフィール

えみ@すみれ堂

Author:えみ@すみれ堂
関西の海と山に恵まれた、
とある町で優しい旦那サマと
長男ちび太郎と
3人仲良く暮らしています♪
簡単でヘルシーなお料理と
出来るだけナチュラル&エコライフ
を心がけています。

カテゴリ

月別アーカイブ

Twitter

レシピ検索

リンク

レシピブログ

子育てスタイル

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

お知らせ

☆2011年3月12日以前の記事は旧ブログよりインポートされた際に一部文字化けが 生じています。 旧ブログ http://blog.goo.ne.jp/el_noa_noa1123

最新コメント

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。